日本初出店のエースホテル京都 4月16日(木)に開業日が決定!

日本初出店のエースホテル京都、4月16日(木)に開業日が決定!

2020年1月28日(火)よりエースホテル公式サイトでの宿泊予約受付を開始

Photograph by Stephen Kent Johnson

エースホテル京都(所在地:京都府京都市中京区姉小路通東洞院西入車屋町245‐2、総支配人 ニコラス・ブラック, Nicolas Black)は、2020年4月16日(木)に開業日を決定し、2020年1月28日(火)より、宿泊予約の先行受付を専用サイト(https://www.acehotel.com/kyoto/)にて開始いたしました。

本ホテルは日本を代表する建築家 隈 研吾氏と、エースホテルの長年のパートナーでLAを拠点とするコミューンデザイン(Commune Design)とのコラボレーションによりデザインされた、歴史的建造物の旧京都中央電話局(設計 吉田鉄郎氏・京都市指定・登録文化財第一号)を一部保存し修復した棟と新築棟を融合した「新風館」内にオープンいたします。

豊富な自然と芸術、絶え間なく進化し続ける文化、洗練された職人技術と、深遠な歴史を持つ京都を尊ぶ場となる事を目指し、「East meets West」というコンセプトのもとに内装をデザインいたしました。染色工芸家 柚木沙弥郎氏をはじめとするさまざまなアーティストによるオリジナルアート、丁寧に植栽された空中庭園など、館内は土地の文化や伝統への敬意を込めた、日本の意匠と西洋のテイストを融合させた空間となっています。

<客室について>
客室(総客室数213室)は、スタンダードキングほか3つのスイートを含めた計9タイプ。各客室には、エースホテルにとって重要な要素である「音楽」を象徴するターンテーブルやギター他、本ホテルのためにアメリカや日本のクリエイターによって制作されたオリジナル家具やアートが設置されています。館内のアメニティは、日本のトータルビューティーカンパニーuka(ウカ)がエースホテルのためだけに作ったものを採用しました。今後、ukaの製品は日本国外も含めた全エースホテルでも使用されます。

宿泊予約は、2020年1月28日(火)よりエースホテル公式サイトにて、また2020年2月12日(水)より電話受付(宿泊予約専用:075-229-9001)にて、2020年4月16日(木)ご宿泊分から承ります。
※開業特別料金はご一泊一室3万円(サービス料・税金別)からを予定しています(料金は時期により変動いたします)。

<館内の施設について>
活気あふれるロビーでは、本国のエースホテル同様さまざまなイベントが行われます。このイベントもエースホテルの大きな特徴の一つです。地元京都の作家はもちろん、国内外の著名アーティストとのコラボレーションイベントも、今後多数行っていく予定となっています。館内には3つのユニークなレストランとコーヒーショップもオープン。館内の料飲施設については、後日改めて詳細を発表いたします。

最大280名収容の宴会場と3つのミーティングスペースでは、展示会・イベントなどのほか、1日1組限定でウェディングのご利用もお受けしております。私たちがご提案するウェディングは、世界中のあらゆるカップルのために、形式やしきたりにとらわれることなくおふたりらしいスタイル、価値観を大切にした最高の1日をつくることです。
創造的で情熱的なクリエイティブチームが、会場の装飾、音楽、衣装、お料理など、そのすべてをサポートいたします。

■開業日:2020年4月16日(木)
■予約開始日:2020年1月28日(火)
■公式サイト:https://www.acehotel.com/kyoto/

■施設概要
所在地:京都府京都市中京区姉小路通東洞院西入車屋町245‐2
客室:213室 全室30㎡以上(うち5室はスイート)
宴会場:366㎡の大宴会場を含む計3施設
料飲施設:レストラン、ロビーラウンジ、コーヒーショップ
その他:ジム、リテールショップ、ギャラリーなど

エースホテル京都(ACE HOTEL KYOTO)について
「常に新しい発想を育み、一方で昔ながらの教えが尊重される」独創的な世界有数の都市・京都で、エースホテル京都は、アイデアにあふれる文化的ビジョンを持つ人々と、歴史や文化を誇る京都の街を共鳴させ、街の未来に貢献できるような施設でありたいと考えます。革新的な人々、新しい経済の担い手達、クリエイティブな業界に積極的に携わる人々、また文化への造詣が深い京都への旅人達を魅了し、同時に地域コミュニティにとっても心地良い文化中枢となることを、私達は目指してまいります。

アトリエ・エース(Atelier Ace)について
アトリエ・エースはエースホテル(Ace Hotel)、シスターシティ(Sister City)、メゾン・デ・ラ・ルス(Maison de la Luz)を始めとする系列ホテルを開発・運営するクリエイティブ・スタジオです。多岐にわたる分野の専門家、デザイナー、建築家から成る、情熱溢れる意欲的なメンバーで活動しています。自社のブランドと商品を熟知したクリエイティブ・チームとオペレーション・チームの両者がアトリエ・エースとして機能し、ブランドとエンジニア達は誠実さと一貫した信念のもと、人間味のあるカルチャーを築いています。

宿泊に関するお問い合わせ
メールアドレス: reservations.kyo@acehotel.com
電話番号: 075-229-9001(2020年2月12日(水)から)

ウェディングに関するお問い合わせ
メールアドレス: weddings.kyo@acehotel.com
電話番号:090-1119-1500
または 075-754-8613(2020年2月16日(日)まで)

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です