京都「白龍園」2019秋の特別公開を開催について。

京都「白龍園」2019秋の特別公開を開催いたします。

太古の昔より山々の神々が住むといわれる「鞍馬」の手前、「二ノ瀬」の里にある安養寺山麓に浮かぶ庭園「白龍園」。

桜の季節には華やかさを、新緑の季節には生命の力強さを、紅葉の季節には晩秋の落日を、雪の季節には静寂な凛とした空気を。こころなでる美しさがここにあります。

白龍園では春と秋に特別公開を行っております。長らく一般に公開されることのなかった庭園でしたが、2012年秋にはじめて一般公開いたしましたところ、ご好評につき2013年からは春も特別公開いたしました。

2019秋の特別公開につきましては、下記の通り開催いたします。

■白龍園

所在地             京都市左京区鞍馬二ノ瀬町106

URL              http://www.hakuryuen.com/

■開催期間       2019年10月12日(土)~12月1日(日)

■時間             10時~14時(受付13時半まで)

■休園日         ・荒天時は休園いたします。

・開園日につきましては予告なく変更する場合があります。

■チケット発売期間(当日券のみ発売いたします)

2019年10月12日(土)~12月1日(日)

■チケット購入方法

当日、白龍園へ直接お越しいただいて白龍園特別観覧券をお買い求めください。

※白龍園特別観覧券は白龍園にて発売されます。出町柳駅での販売はございません。

※発売当日限り有効。

※前売り券は発売しておりません。

※休園日は発売いたしません。

※入場を制限し、入園をお待ちいただく場合がございます。

※先に並ばれているお連れの方との合流は、列への割り込みとなり、他のお客様のご迷惑となりますのでご遠慮ください。

■本件に関するお問い合わせ先

企業名:青野株式会社

TEL:075-311-8988

担当者名:平岡

受付時間: 9:00~18:00<土・日・祝日をのぞく>

お問い合わせ:http://hakuryuen.com/contact.html

■白龍園とは

安養寺山ともつつじ山ともいわれるこの山は、昔から霊域とされ、不老長寿の白髪白髭の翁と白蛇を御祭神として尊崇されていましたが、いつしか熊笹と竹やぶに覆われた荒れ果てた地となっていました。

1962年(昭和37年)に縁あってこの地一帯を手に入れた、故青野正一(青野株式会社の創業者)は、その地に伝わる歴史伝説と信仰を知り、けっして誉や利益のためではなく、ひたすら、この地に宿る史実と無数の魂を思い、祭壇の復元、整地と開発を決心したのでした。そして、その生涯をかけ山を蘇らせ、現在の白龍園の原型を完成させました。

完成までの長い作業は、専門家に頼ることなく社員家族と地元の手伝い衆が力を合わせ行われました。

その想いは引き継がれ、今なお白龍園は進化を遂げています。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です