ブリティッシュプロダクトのルーツと魅力を知る英国サフォークとノーザンプトン、ロンドンを巡る旅。

第2回 BRITISH MADE TOURSの募集が開始

渡辺産業株式会社が展開するStories of British Life をコンセプトに「英国のストーリーあるライフスタイル」をお届けしている BRITISH MADE では2019年10月に「BRITISH MADE TOURS」の第2回目を開催いたします。

2019年2月に第1回目を開催した「BRITISH MADE TOURS」の第2回目を2019年10月に開催。今回のツアーでは英国を代表するキルティングジャケットの名門「LAVENHAM」やノーザンプトンの老舗シューメーカー「JOSEPH CHEANEY」、英国を象徴するトータルブランドとして世界中から注目を集める高級紳士服・アクセサリーブランド「Drake’s」のファクトリー訪問に加えて、500年以上の歴史を誇るホテル「Rushton Hall」への宿泊、クラフトビールのブルワリーなど、通常では訪れることが難しい BRITISH MADE ならではの“体験”を皆様にお届けします。

https://www.british-made.jp/topics/britishmade/201907090032403

■ BRITISH MADE TOURS/002
ブリティッシュプロダクトのルーツと魅力を知る。英国ノーサンプトンとロンドン、ラベナムを巡る旅。
旅行期間:2019年10月14日(月・祝)〜10月21日(月)[6泊8日間]
滞在地域:サドバリー(1泊)・ノーザンプトン(2泊)・ロンドン(3泊)
利用予定ホテル:[サドバリー:ザ・ミル・ホテル][ノーザンプトン:ラシュトン・ホール・ホテル][ロンドン:コプソーン タラ ホテル ロンドン ケンジントン]
最少催行人員:10名様
利用航空会社:英国航空(ブリティッシュ・エアウェイズ)
旅行代金:¥498,000円(大人1名様あたり) *1室1名様利用追加代金 ¥59,000
添乗員:同行いたしませんが、英国ブランドに特化した輸入代理店を展開する渡辺産業(株)代表取締役の渡辺氏が同行、及び現地にて英国政府公認ガイドがご案内いたします。

■ ツアー申し込み方法
募集期間:2019年6月20日(木)〜9月3日(火)
https://www.british-made.jp/britishmadetours_002.pdf

■ ツアーの見所

  • LAVENHAM / ラベンハム
ラベンハムのルーツ。ホースブランケット

ラベンハムのルーツ。ホースブランケット女王のためのブランケットから生まれた“ダイヤモンド・キルティング・ジャケット”
ロンドン北東部サフォーク州の小さな美しい村に1969 年設立されたラベンハム。ブランドを象徴する定番のダイヤモンドキルトは、ダイヤモンド型の角を交差させ、伸縮性のあるナイロン上糸と、毛羽立たせたポリエステル下糸を使用することでほつれを防ぎ、耐久性を高めています。生地、スタッド、ウェッビング等を厳選し、一着ずつ丁寧に作る製品は実用的で耐久性に優れています。

  • JOSEPH CHEANEY / ジョセフ チーニー
ジョセフ チーニーのファクトリーにて

ジョセフ チーニーのファクトリーにて靴の聖地で130年以上“Purely Made in England”を貫く英国の良心
カッティングからファイナルポリッシュまで全ての工程をノーザンプトン州の自社工場で行ない、“Purely Made in England”を貫くジョセフ チーニー。高いスキルを持つ職人が1足8週間もの時間をかけて、160以上の工程を経て完成します。今回のツアーでは100年以上続き、歴史的建造物として地元政府から保護指定されている工場を特別に巡ります。

  • Drake’s / ドレイクス
ハンドメイドで作られているドレイクスのタイ

ハンドメイドで作られているドレイクスのタイ生産背景、デザイン、ストーリー、全てに裏打ちされたモダンブリティッシュスタイル
タイ・シャツともに英国の自社工場生産するドレイクス。英国製のタイはすべてロンドンにあるオフィス兼自社工場で作られています。このエリアは300年前にネクタイの生地に使われる絹織物で栄えたエリアで、この場所には昔からタイ作りの職人が住んでおり、彼らがいるからこそドレイクスというブランドは成り立っています。

  • Phipps Brewery / フィップス・ブリュワリー
フィップス・ブリュワリーの工場見学

フィップス・ブリュワリーの工場見学歴史を元に再現されるIPAビール
かつて豊富な地下水に支えられて、数多くのビール醸造所が存在していたノーザンプトン。その中でも現存する最古のブリュワリーがフィップス・ブリュワリー。ビール醸造所として閉鎖されていた工場を2014年に再建。1930年代のレシピを元に再現された“PHIPPS IPA”などその場で試飲しながらお楽しみいただけます。

  • Rushton Hall Hotel / ラシュトン・ホール・ホテル
ラシュトン・ホール・ホテルのエントランス

ラシュトン・ホール・ホテルのエントランス500年の歴史を誇るマナーハウス
広大な土地にそびえ立つ、500年以上の歴史を感じられるホテル。その起源はサー・ウイリアム・トレシャムが1438年にRushton St Peterと呼ばれる村を購入したところまで遡るのだとか。 そんな歴史を感じながら、ロマンのある雰囲気の中、こだわりの食事とシンプルに贅沢な客室でゆっくりとご滞在をお楽しみいただけます。イングランド中部で最高のホテルの1つです。 

  • Shoe Museum Workshop / シュー・ミュージアム・ワークショップ
シューミュージアムのコレクション

シューミュージアムのコレクション靴の聖地ノーザンプトンで、靴の歴史を知る
古くはローマ時代から現在まで様々な靴の変遷を観ることができるノーザンプトン・ミュージアム&アート・ギャラリー。現在改装中につき通常では観ることができないとても希少なコレクションをBRITISH MADE TOURSのためにギルドホールにて特別公開。靴の歴史から靴にまつわる迷信まで、靴のあれこれを当時の靴を目の前に、学ぶことができます。

■ ツアー日程

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です