ハワイ『WAIOLI GRILL & CAFE』新鮮な魚「モイ」とジューシーな牛肉メニューが登場!

海外グルメ・ハワイ編!

グリルマスターが焼くハワイアン炭火焼き!ハワイ王族の魚「モイ」と牛肉メニュー

グリル専門のシェフが焼きあげるハワイの新鮮な魚「モイ」とジューシーな牛肉メニューが登場

新鮮な海鮮と肉料理が得意なハワイのWAIOLI GRILL & CAFE(ワイオリ グリル アンド カフェ)。

中でも炭火焼きメニューは、グリル専門のシェフ【グリルマスター】が、ハワイに自生するキアヴェの木で焼くハワイアン炭火焼き。

炭火焼きの良さを活かして、さまざまな素材を香ばしくジューシーに仕上げました。

ハワイのカパフルにあるWAIOLI GRILL & CAFE(ワイオリ グリル アンド カフェ)には、グリル専門のシェフ【グリルマスター】がいます。

彼が手がけるグリルは、ハワイに自生するキアヴェの木を使った炭火焼き。

キアヴェはスモークチップとしても使われる、ハワイではとてもポピュラーな木です。

プロによって絶妙な焼き加減に仕上げられたメニューは、ほのかに香るキアヴェの香りと、こだわりの焼き加減で閉じ込められた食材の旨みが口いっぱいに広がります。

  • ハワイの王族が愛した「王の魚」、モイの塩焼き
昔は王族のみが食べることを許されていた魚モイを塩焼きに

昔は王族のみが食べることを許されていた魚モイを塩焼きに

ハワイで愛される食用魚「モイ」は、ハワイ王国では厳重に管理され、王族や特権階級のみが食べる事を許されていた魚。
「王の魚」とも呼ばれ珍重されていました。

日本ではなかなかお目にかかれないモイ。

しっかりと脂の乗ったモイの美味しさは、ハワイの塩でシンプルに炭火焼きするのが一番!

しっとりと柔らかくほぐれる白身を、大根おろしと醤油で召し上がってください。

  • 炭火焼きの旨みをストレートに味わうなら「マリナードステーキ」

炭火焼きの醍醐味、香りと柔らかさをダイレクトに味わえるリブアイステーキ

炭火焼きの醍醐味、香りと柔らかさをダイレクトに味わえるリブアイステーキ

ハーブとニンニク、オリーブオイルに漬け込んだリブアイをグリル。

リブアイは、牛肉のリブロースの中心部位で、1頭の牛からほんの少ししか取れない希少な最上級肉!

ステーキで塊でいただくのが、肉の旨みを一番引き出せます。

ハーブオイルでマリネしたお肉は柔らかくてジューシー。

口に含むと、ハーブとニンニク、炭火焼きグリルの香りがほわーっと抜けていきます。一緒にグリルしたニンニクもホクホク!

  • US和牛の旨みを炭火焼きで!WAIOLIスタイル「卵かけご飯(TKG)」

TKG(卵かけご飯)をUS和牛で贅沢に。炭火焼きの香りと特製タレが卵にマッチ

TGK(卵かけご飯)をUS和牛で贅沢に。炭火焼きの香りと特製タレが卵にマッチ

5月にデビューした卵かけご飯は、早くも店の人気メニューに。

脂が程良く乗った、US和牛のプライムリブをWAIOLI特製のタレに漬け込み、炭火でじっくりとグリル。

生食可能なハワイ産ブランド卵「黄身丸」とたっぷりのネギ、炊き立てのコシヒカリを一緒に豪快に混ぜてほおばると、炭火焼きした肉の

香りと特製タレの味を卵がまろやかに包んで、絶妙なハーモニー。日本人にはたまらない一品です。

ハッピーアワーのお供にどうぞ。

WAIOLIでは、5種類のドリンクやおつまみが超お得なハッピーアワー(金・土を除く17:00~18:00と20:30~閉店までの2回)も開催中!
日本人マネージャーをはじめ、日本語が分かるスタッフもいるので、予約や注文も日本語でOK!

どうぞお気軽にご来店ください。

WAIOLI GRILL AND CAFE(ワイオリ グリル&カフェ)

611 Kapahulu Ave, Ste 102 Honolulu, HI 96815

営業時間:17:00~21:30(金・土〜22:30)

定休日:月曜

電話:808-734-5298

ウェブサイト:https://waioligrillandcafe.com/

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です