JAL×ワタベウェディング「JAL Wedding Dress BOX」サービスを2019年6月より開始!

JAL×ワタベウェディング ハワイ挙式をより安心で快適に!「JAL Wedding Dress BOX」2019年6月より新サービス開始

~ウェディングドレスをキレイな状態で保管・配送可能な専用梱包ボックスを開発~

ワタベウェディング株式会社【本社:京都府京都市、資本金41億7,637万2,000円、東証第一部上場、代表取締役 花房伸晃】は日本航空株式会社【本社:東京都品川区、代表取締役社長 赤坂祐二】と協力し、ジャルパックとワタベウェディングの提携ツアーにお申込みいただき、ワタベウェディング店舗で購入したウェディングドレスをご自身でハワイへお持ちになるお客さまを対象に、ゆとりある梱包により綺麗な状態で大切なドレスをお運びするために開発した“専用梱包ボックス”と“配送サービス”を組み合わせた「JAL Wedding Dress BOX」サービスを2019年6月より開始いたします。

 

専用梱包ボックス イメージ

 

ハワイウェディング イメージ

 

ハワイウェディング イメージ

通常、当社で購入したウェディングドレスを海外に持ち運びする際、ドレスの紛失などを防ぐために機内への持込を推奨しております。その場合、機内持込手荷物の規定サイズ(合計115cm以内/55cm×40cm×25cm以内)にドレスを小さくコンパクトに収納し、空港内では、飛行機へ搭乗するまでご自身で持ち続けていただく必要があります。
今回開始する「JAL Wedding Dress BOX」は、当社店舗でウェディングドレスを購入したお客様がハワイに持ち運びする際に、“専用の梱包ボックス“と”配送サービス“を組み合わせることで、 “大切なドレスが丁寧に運ばれる安心感”と“ご自身で常に持ち運ぶ負担がなくなる快適さ”を提供するサービスです。専用の梱包ボックスは、軽くて破損や汚損に強い素材を使用し、形状はゆとりをもって梱包ができるように設計しているので、ウェディングドレスをきれいな状態で保管・配送することが可能です。また、状況によって手で運ぶことができるよう取手付きとなります。配送サービスは、国内・海外において、当サービス専用の配送ルートを設けることで、ご自身でお運び頂く負担を軽減することが可能です。預け入れ手荷物となりますが、専用ボックスで大切に運搬されるため、紛失の心配もありません。
尚、当サービスは、ワタベウェディング都内の一部店舗、エアラインはJAL成田発ホノルル線に限定してサービス開始予定です。サービスの詳細情報は、5月以降に当社HPにて掲載いたします。
当社は、ハワイ進出40年以上の実績を持つリゾートウェディングのリーディングカンパニーとして、今後も様々なサービスを提案してまいります。

ワタベウェディング株式会社

URL http://www.watabe-wedding.co.jp/

 



 

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です