クチコミで人気のメイドカフェ「アキバ絶対領域」の4号店が3月14日秋葉原にNEWオープン!

サイバーパンク×メイドカフェ!?クチコミで人気のメイドカフェ「アキバ絶対領域」の4号店が3月14日秋葉原にNEWオープン!

複数の人気クリエイターが手掛けた看板や制服、内装デザインなどが特徴のメイドカフェ♪

株式会社ミクスカルチャーが運営する秋葉原のメイドカフェ『アキバ絶対領域』は、4号店となる「アキバ絶対領域 A.D.2045」店を3月14日(木)秋葉原に新規オープンいたします。

近未来をイメージした「サイバーパンク×カワイイ」空間と、人気イラストレーターによるオリジナルデザインのメイド服で主人様お嬢様をお迎えします。

 

 

■猫の恩返しをテーマにしたメイドカフェ

アキバ絶対領域は『かみさまが作った<絶対領域>という空間で、人間に恩返しするために猫がメイドの姿になってお給仕をしている』メイドカフェです。

猫耳を生やした愛らしいメイドたちが、お料理においしくなるおまじないをかけたり、時には歓迎のダンスを踊ったりしてご主人様お嬢様をおもてなししています。



■近未来をイメージした『サイバーパンク×カワイイ』空間

 

 

近未来(西暦2045年=A.D.2045)の『絶対領域』を表現した内装は、『攻殻機動隊』や『ブレードランナー』、『新世紀エヴァンゲリオン』や『超時空要塞マクロス』などの世界観を参考にイメージしました。

 

 

訪日観光にも人気の秋葉原で、名物である『メイドカフェ』と『秋葉原らしい最先端感・未来感』を感じていただける観光スポットにしたいという想いでデザインしました。

 

 

内装のマーキングデザインなどを担当したのは、デザインチーム『雷雷公社』を主宰するカトウ氏。

サイバーパンク感を表現しつつも、メイドカフェらしいカワイイもしっかり取り入れたデザインとなりました。

■人気イラストレーターを起用したオリジナル制服&オリジナルキャラクター

A.D.2045店のオリジナル制服をデザインしたのは、『ARMS NOTE』で有名なイラストレーターの深井涼介氏。

メイド服らしさを保ちつつも、未来感のあるディティールにこだわった素敵なメイド服に仕上がりました。

 

 

また、当店のために創作された深井氏によるオリジナルキャラクター『四宮 ニア』ちゃんをフルCGモデル化。

多数の人気バーチャルユーチューバーのモデリングを手掛けたぽんぷ長氏がCGモデリングを担当しました。

 

 

計7台の店内モニターでは、ニアちゃんによるオリジナル振付のダンスが常時披露されます。

 

 

■ど派手に目を引くネオン看板

 

 

看板のデザインを担当したのは、人気クリエイターのつるしまたつみ氏。

マンガ風イラストのオノマトペに施されたネオンが、サブカルチャーの街である秋葉原らしさを演出します。

LEDによる発光が印象的なロゴをデザインしたのは「ノーゲーム・ノーライフ」のロゴデザインなどの実績を持つデザイナーの柊椋氏。

■道行く人に”萌え”を振りまくホログラム映像

上記の看板に加え、秋葉原エリアでは初(?)のホログラム看板も設置。

ホログラム映像のCGキャラクターが、かわいい動作で道行く人に”萌え”をふりまきます。

残念ながらカメラには映らないので、ぜひ現地で最新の映像表現をご覧ください。

■サイバーパンクかつカワイイ世界観のオリジナルメニュー

自分の推しキャラを召喚する装置をイメージした『嫁召喚ケーキ』や、『ディストピアめし』をイメージしたオムライスプレートなど、

近未来を意識したフードメニューやデザートメニューなどを多数開発しました。

・嫁召喚ケーキ 800円

 

某召喚装置をオマージュしたケーキ。 召喚魔法陣のプリントされたお皿にも注目。

 

某召喚装置をオマージュしたケーキ。 召喚魔法陣のプリントされたお皿にも注目。

・オムライスプレート 1,450円

 

ディストピアめしをイメージした、未来のメイドカフェ飯。 トッピングはクリームコロッケなどに変更可能。

 

ディストピアめしをイメージした、未来のメイドカフェ飯。 トッピングはクリームコロッケなどに変更可能。

・エナジーどんぶり(クリームコロッケカレー丼) 1,300円

 

サイバーパンクといえば屋台メシ、ジャンク飯ということでジャンク感あふれるどんぶりメニュー。

 

サイバーパンクといえば屋台メシ、ジャンク飯ということでジャンク感あふれるどんぶりメニュー。

・萌え培養パフェ 1,000円

 

ストロベリーケーキやストロベリーゼリーなどとにかくイチゴが詰まった萌え萌えなパフェ。

 

ストロベリーケーキやストロベリーゼリーなどとにかくイチゴが詰まった萌え萌えなパフェ。

■2018年12月OPENの3号店『アキバ絶対領域+e』も好評営業中!

 

 

ゲーム世界をイメージしたアキバ絶対領域の3号店『アキバ絶対領域+e』店も昨年12月にオープンしております。

スマホ美少女ゲームをイメージしたステージや、クリエイターのあいがも氏によるゲーム風動画コンテンツなど、秋葉原らしい『電脳カワイイ』世界観を表現した店舗です。

 

 

あいがも氏によるかわいいゲーム風コンテンツ

 

 

■店舗概要

(4号店)

メイドカフェ&バー アキバ絶対領域 A.D.2045

所在地  : 東京都千代田区外神田4-2-7TIT秋葉原2F

アクセス: JR秋葉原駅 電気街口より徒歩2分

TEL      : 03-6882-4174

営業時間: 12:00~22:00(LO.21:30)

定休日   : 年中無休

URL      : https://akibazettai.com/

(3号店)

電脳メイドカフェ&バー アキバ絶対領域+e

所在地  : 東京都千代田区外神田1-6-3アキバあそび館2F

アクセス: JR秋葉原駅 電気街口より徒歩6分

TEL      : 03-6260-9435

営業時間: 12:00~22:00(LO.21:30)

定休日   : 年中無休

URL      : https://akibazettai.com/

■メイドカフェ「アキバ絶対領域」について

1号店のアキバ絶対領域は2017年2月、秋葉原にオープンしました。
どこよりも内装もメイドさんもカワイイお店として、オープン以来たくさんのうれしい評価をいただいてまいりました。そして2018年には世界最大の旅行クチコミサイト「Trip Advisor」にて、人気優良店の証である<エクセレンス認証2018>を授与されました。
トリップアドバイザー内の人気レストランランキングでも常に上位をキープするなど、国内外を問わず高い評価をいただいております。今後も、メイドカフェを通して秋葉原を観光するみなさまに素敵な思い出をお持ち帰りいただけるようなサービスを提供してまいります。

《SNSで最新情報も公開中!》

▼Twitter

https://twitter.com/akibazettai

▼TripAdvisor

https://goo.gl/6sGiFA

 

■アキバ絶対領域A.D.2045店および+e店にご協力いただいたクリエイターのみなさま(順不同)

<深井涼介さん>

制服デザインおよびオリジナルキャラクターデザインを担当していただきました。

▼Twitter

https://twitter.com/fpworks

<ぽんぷ長さん>

オリジナルキャラクターのモデリングを担当
▼Twitter

https://twitter.com/paint002

<雷雷公社 カトウさん>

店内マーキングデザインおよび食器デザイン、印刷物関係のデザインを担当いただきました。

▼Twitter

https://twitter.com/kato_r2pc

<つるしまたつみさん>

外看板のデザインを担当いただきました。

▼Twitter

https://twitter.com/tsuru_oden

<柊椋さん>

3号店および4号店のロゴデザインを担当いただきました。

▼Twitter

<あいがもさん>

アキバ絶対領域+e店のゲーム画面風動画を担当いただきました。

▼Twitter

https://twitter.com/mhug_

 




    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です