【ウェスティンホテル&リゾート】東京マラソンとのオフィシャルパートナーシップをスタート

【ウェスティンホテル&リゾート】東京マラソンとのオフィシャルパートナーシップをスタート

新たなロイヤルティプログラム「Marriott Bonvoy」の会員にプレミアムなVIPマラソンパッケージを提供。東京マラソンEXPO 2019会場では、フィットネス体験を通じてランナーをサポート

マリオット・インターナショナル(本社:米国メリーランド州、社長兼最高経営責任者:アー二・ソレンソン)が展開するブランドのひとつであるウェスティンホテル&リゾートは、東京マラソンとのオフィシャルパートナーシップのスタートを発表いたしました。本スポーツイベントは、世界6大メジャーマラソン大会のひとつとして知られており、世界中から約38,000人のランナーと大会を支えるボランティア約1万4千人、そして推定130万人の観客が集まると予測されています。

 




今回初となるパートナーシップは2019年の東京マラソンから始まり、これまでのマリオット リワード、ザ・リッツ・カールトン・リワード、スターウッド プリファード ゲスト(SPG)に代わり新たな名称となった、Marriott Bonvoyの会員限定特典をご用意し、さらに2020年には会員の方に更なる特別な特典をご提供します。ウェスティンは2019年2月28日から3月2日まで開催される東京マラソンEXPO 2019において専用ブースを展開し、東京マラソンとのパートナーシップをスタートいたします。

「ウェスティンホテルと東京マラソンのこの画期的なパートナーシップを開始することを非常に楽しみにしています。ウェスティンブランドでは、旅行中であっても毎日のトレーニングを続けることができます。 ウェスティンのゲストは、食事や睡眠、仕事、遊びをただ行うだけでなく、そのすべてに“Rise(高揚)”を感じていただけます」(マリオット・インターナショナル アジア太平洋 ブランド&マーケティング担当ヴァイスプレジデント、マイク・ファーカーソンのコメント)

ウェスティンホテル&リゾートと東京マラソンとの新たなパートナーシップは、当ブランドが掲げる6つのウェルビーイングの柱のうち“Move Well”に焦点を当てており、ウェスティンホテルは滞在中のお客様のアクティブなライフスタイルをサポートし、参加する旅行者の方をバックアップいたします。 さらに、レースに先駆けて実施される東京マラソンEXPOではランナーと一般の人々を刺激する特別なフィットネスイベントを企画しています。

 

【ウェスティンホテル東京】

 

【ウェスティンホテル東京】

東京マラソンEXPO 2019におけるウェスティンのブースでは、ポップアップのウェスティンフィットネスセンターをテーマとしており、ウェスティンの各ホテルで利用可能な業界トップクラスのフィットネスプログラムをご体感いただけます。 世界中で225軒以上を展開するウェスティンホテルでは、ランニングコンシェルジュがグループランを主催し、あらゆるレベルのランナーにその土地を走ることで楽しむプログラムを提供しています。

東京マラソンEXPO 2019のウェスティンブースにお越しになるランナーおよび一般の来場者の皆様は、Marriott Bonvoyのプログラムに無料でご登録いただくことで、ホテル滞在やウェスティンブランドグッズなどの賞品を獲得できるチャンスがあるイベントにご参加いただけます。3月2日には、ウェスティンブランドのアドボケートであり、また日本のトップモデル、ヨガ講師としても活躍するSHIHOが来場し、ウェスティンブースにおいてマラソン前のウォーミングアップにも役立つトレーニングクラスを開催する予定です。同日に行われる予定のトーク&ヨガセッションイベントでは、Eat Wellについてのトピックについても触れる予定です。

 

SHIHO

 

SHIHO

「フィットネスを愛好する一人として、私はウェスティンのウェルネスアドボケートであることを誇りに思っています。旅をする方々が、旅行の間に感じるトレーニングスケジュールのバランスが取れない難しさを少しでも緩和するサポートをしていきたいです。 東京マラソンEXPO 2019のウェスティンブースで、ランナーとの皆様とお会いできることを楽しみにしています」(SHIHOのコメント)

東京マラソン当日の3月3日は、フィニッシュ地点付近のチアゾーンから、すべてのランナーに最後の激励を行う予定です。ウェスティンホテルは、出走ランナーのうち42.195kmを走り切った完走者をねぎらい、フィニッシュエリアのオフィシャルパートナーブースにてウェスティンヘブンリースリッパを配布する予定です。(先着7,000名様)

ウェスティンホテルと東京マラソンとのエキサイティングなパートナーシップは、旅行者に“Move Well”へのインスピレーションを与えるというブランドの公約を具現化する最新のプロジェクトとなります。

ウェスティンホテル&リゾートについて

ウェスティンホテル&リゾートは、10年以上にわたりホスピタリティにおけるウェルネスの分野を世界で牽引し、ブランドのウェルビーイングを構成する6つの柱、Sleep Well、Eat Well、Move Well、Feel Well、Work Well、Play Wellを通じ、ゲストが旅行中に旅の疲れを乗り越えられるよう尽力しています。約40の国と地域に225軒以上のホテルやリゾートを展開し、ブランドを象徴し受賞歴を誇るヘブンリーベッド、革新的なギアレンディングプログラムや、ブランドを代表するフィットネススタジオであるWestinWORKOUT™内のTRXのジム設備、美味しく栄養豊富なお食事メニューなど、ゲストに幅広いウェルネスサービスをご体験いただけます。

詳細については、www.westin.com をご覧ください。また、Facebook(facebook.com/Westin)、Twitterや Instagram (@westin)で最新情報をご案内しています。ウェスティンは、これまでのマリオット リワード、ザ・リッツ・カールトン・リワード、スターウッドプリファードゲスト(SPG)に代わり新たに誕生したマリオットの旅行プログラム、Marriott Bonvoy(マリオット ボンヴォイ)に参加しています。Marriott Bonvoyは会員の皆さまに並外れたグローバルブランドポートフォリオやMarriott Bonvoy Momentsでの体験、そして無料ホテル宿泊に向けたポイントやエリートステータス昇格に向けた泊数獲得を含む、比類なき特典をお届けします。無料会員登録やプログラム詳細については、MarriottBonvoy.marriott.com をご覧ください。

マリオット・インターナショナルについて

マリオット・インターナショナル(NASDAQ: MAR、本社: 米国メリーランド州ベセスダ)は、130カ国・地域に30のブランド、 合わせて6,900軒以上の宿泊施設を擁するホスピタリティ企業です。世界中でホテルの運営およびフランチャイズや、リ ゾートのオーナーシップ・プログラムを展開しています。また、これまでのマリオット リワード、ザ・リッツ・カールトン・リワード、スターウッドプリファードゲスト(SPG)に代わり、現在ではひとつになった旅行プログラム、Marriott BonvoyTM (マリオット ボンヴォイ)を提供しています。詳しい情報は、www.marriott.com  をご覧ください。また最新の企業ニュースは www.marriottnewscenter.com をご覧ください。Facebook や Twitter (@MarriottIntl)、 Instagram (@MarriottIntl)でも情報発信しています。



国内&海外ホテル予約『トリバゴ』

【ウェスティンホテル東京】

Meguro-ku 1-4-1 Mita Meguro-ku Tokyo JP-13, 153-8580

TEL 03-5423-7000

URL https://www.marriott.com/hotels/travel/tyowi-the-westin-tokyo/

 

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です