インバウンド・アウトバウンドを支援するプラットフォーム「FOLLOW JAPAN!!」誕生!

インバウンド・アウトバウンドを支援するプラットフォーム「FOLLOW JAPAN!!」誕生〜新米YouTuberカジサックさんアメリカ進出?!総登録者数330万人超の北米YouTuberと対決!〜

日米の豪華キャスト出演!FOLLOW JAPAN!! in LA公開!美しすぎる天使、セリーヌ・ファラッチさんもゲスト出演!

日本と世界をつなぐ次世代のメディア・エンターテイメント・カンパニーであるYS MEDIA AGENCY, inc.(カリフォルニア州ロサンゼルス、代表:関 雄貴)は、インバウンド・アウトバウンドマーケティングを支援するメディアプラットフォームである「FOLLOW JAPAN!!(フォロー・ジャパン)」を2018年12月21日(金)にローンチし、第一回目の大型ビデオ番組である「FOLLOW JAPAN!! in LA」を同日公開いたしました。

動画フルバージョン: 「FOLLOW JAPAN!! in LA」(日本語字幕設定可)

https://www.youtube.com/channel/UCZ5qlNZMe_vl0yac_-NoAWg

「FOLLOW JAPAN!!」は今後、弊社が有する北米YouTuberやインフルエンサーとの強固なネットワークを強みに、YouTubeを主要メディアフォーマットとして、インスタグラム、ツイッターなどのソーシャルメディアを活用しながら、日本のブランドや観光地、及び日本に関わる様々な情報を英語で発信してまいります。

 

 

▼FOLLOW JAPAN!! in LA

「FOLLOW JAPAN!! in LA」は、ロサンゼルスにあるアメリカ最大の日本街「リトル・トーキョー」 のまちおこしを目的にした、ネット配信の大型番組です。エンターテイメント性のある出演者・番組構成になっているため、楽しみながらリトル・トーキョーに関して学ぶことができるだけでなく、このビデオを通じて、リトル・トーキョーへの観光客や国内訪問者の増加を目指しています。

▼​日米の豪華キャストが出演

 

 

今回初めてロサンゼルスを訪問したカジサック(キングコング・梶原雄太)さんをチームリーダーに、Netflixのリアリティー・ショーで一躍人気になりロサンゼルスに在住しているカップルのChikakoさんと玉城大志さん、ハリウッド映画・ドラマで活躍中のTakatoさんの4名が、10,000ドル(約100万円)を目指して、「FOLLOW JAPAN!!チャレンジ」に挑戦します。

チャレンジを阻む刺客として送られたのが、なんと総登録者数330万人を超える、大人気YouTuberたち。登録者数145万人越えのヒース・フサール(Heath Hussar)さん、120万人越えのコリンナ・コプフ(Corinna Kopf)さん、63万人越えのギャレット・ジナー(Garrett Ginner)さん、またヒースの彼女でありインスタグラムで20万人以上のファンを持つマライア・アマト(Mariah Amato)さんの4名が「チーム・USA」として、「チーム・JAPAN」のチャレンジに立ちはだかります。

 

 

▼番組内容・ハイライト

チーム・JAPANのメンバーが、ラウンド1〜3までのゲーム・バトルで獲得したポイントを持ち時間として、最後に10,000ドル獲得を目指した「FOLLOW JAPAN!!チャレンジ」に挑戦します。

・ラウンド1「サイレント・モノマネ・チャレンジ」:カジサック、驚きの表現力!Chikakoと大志のラブラブカップル、意思疎通ができるのか?

・ラウンド2「フード・チャレンジ」:カジサック、サソリを…?絶大な人気を誇るアメリカ人YouTuberも大爆笑!

・ラウンド3「利きチャレンジ」:日本酒を飲む・飲む・飲む!利き酒チャレンジに注目!

・最終ラウンド「FOLLOW JAPAN!!チャレンジ」:10,000ドル獲得なるか・・・?

・その他ハイライト:

−新米YouTuberカジサック、全米で有名な先輩YouTuber(総登録者数330万!)と初共演!

−美しすぎるセリーヌの可憐さに目が離せない。

−ロサンゼルスの日本人街「リトル・トーキョー」ってどんなところ?

 

 

▼スペシャルゲスト・司会

スペシャルゲストとして、インスタグラムで100万人以上のフォロワーを抱え、「美しすぎる女神」として絶大な人気を誇るモデル兼アーティストである、セリーヌ・ファラッチ(Celine Farach)さんが特別出演。

また、日米の比較動画で話題のYouTuberのスティーブ(Steve)が、司会者に抜擢。司会のアシスタントとして、本番組公開とともに大々的にデビューを果たすvTuber「Asobi-Rin(アソビ・リン)」も登場。

 

 

▼FOLLOW JAPAN!! 公式リンク

・ 公式HP:http://www.follow-japan.com

・ YouTube: https://www.youtube.com/channel/UCZ5qlNZMe_vl0yac_-NoAWg

・ インスタグラム:https://www.instagram.com/followjapan_fj/

・ ツイッター:https://twitter.com/FollowJapan_fj


▼番組概要

・番組名:FOLLOW JAPAN!! in LA(フォロー・ジャパン・イン・エルエー)

・公開:2018年12月21日(金) 公式YouTubeアカウントにて

・出演者:チーム・JAPAN/カジサック、Chikako、玉城大志、Takato

チーム・USA/ヒース・フサール、コリンナ・コプフ、ギャレット・ジナー、マライア・アモト

・ゲスト:セリーヌ・ファラッチ

・司会:スティーブ、Asobi-Rin

・ロケ地:ロサンゼルス リトル・トーキョー

・ブランドスポンサー:HAKUTSURU 白鶴/ITOEN 伊藤園/KIRIN キリン

・衣装提供:チーム・JAPAN…Japangeles (ジャパンジェルス)、チーム・アメリカ…PRE_(プレ)

・主催:YS MEDIA AGENCY

▼撮影時の様子

 

 

▼YS MEDIA AGENCY,inc.に関して

日本と世界をつなぐ次世代のメディア・エンターテイメント・カンパニー

日系企業のインバウンド・アウトバウンドを支援するメディアプラットフォーム「FOLLOW JAPAN!!」、ソーシャルメディアで活躍する

クリエイター・インフルエンサーをマネジメントする「ジャッドライン(Judd-Line)」、アウトバウンドマーケティングのためのイン

フルエンサーマッチングプラットフォーム「ガンタレ(Gantale)」の 3つの主要事業を展開。マネジメントしているアメリカ人

YouTuberの影響力・発信力を活かし、デジタルプロモーションに注力したソリューションを提供いたします。

▼会社概要 

会社名   : YS MEDIA AGENCY,inc.

代表者   : 関 雄貴

設立    : 2018年2月2日

資本金  : 200,000ドル

事業内容 : メディア事業、インフルエンサーマネジメント事業、インバウンド・アウトドアマーケティング事業

所在地  : 13974 Van Ness Ave Gardena, CA 90249

<参考資料>

・カジサック、アメリカに進出?!に関して

 

セリーヌとカジサック

カジサックさんがロサンゼルスに到着後、ツイッターで近況を報告。するとコメント欄は「カジサック!なんかスゴイことになってない??」「国境越えましたね」「アメリカのYouTuberとのコラボ楽しみにしてます!」と大盛り上がり。インスタグラムがざわつく美しさで有名なセリーヌ・ファラッチさんとのツーショットに対しては、「これは奇跡のツーショットだわ!」「すごすぎて すごい!」などのコメントも。

吉本興業の同期でありニューヨークで活躍中のピース・綾部さんについてのコメントも多く、「綾部さんコラボ?」「軽く綾部さんすっ飛ばして外国進出成功しそうですね! 頑張って下さい!応援しています。」というようなコメントも。

収録中は、英語が話せないながらも、持ち前の表現力・お笑いのセンスでアメリカ人YouTuberたちを爆笑の渦に巻き込んだカジサックさん。ツイッターでは英語を勉強する姿勢を見せるなど、世界をまたにかける日はそう遠くないかもしれない。

 

カジサックとアメリカ人YouTuber

・リトル・トーキョーに関して

リトル・トーキョーは18世紀後半に誕生し、1920年から1930年の間の大きな経済発展の中で、日本のビジネスマンや職人たちとともに繁栄。真珠湾攻撃が発生したあと、すべての日系アメリカ人が収監された歴史や、その後もリトル・トーキョーは何度も危機に直面したが存続し続けた。現在では、ロサンゼルスにおける日本の文化や歴史の最もアイコニックな場所となっている。

 

 

リトル・トーキョー

<全米日系人博物館(Japanese American National Museum)>

全米日系人博物館は、日系アメリカ人の歴史や文化を伝承・展示している、アメリカで最大の博物館。博物館の目的は、日系アメリカ人が経験してきたことを通じて、アメリカの文化的な多様性について理解と感謝を促進することである。年間を通じて、魅力的なイベントや展示会が行われている。

 

日本庭園

<日米文化会館(Japanese American Cultural & Community Center: JACCC)>

日米文化会館は、JACCCとして知られている文化・コミュニティセンターである。建物に隠された美しい伝統的な日本庭園には、世界中から多くの人々が訪れている。



    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です