ホリデイ ~世界最長の海上橋を渡る~「港珠澳大橋」を渡る香港マカオ4日間 11/16より発売!

KNT-CTホールディングス株式会社(本社:東京都新宿区)のグループ会社である株式会社近畿日本ツーリスト首都圏(本社:東京都新宿区)は、海外旅行企画商品「ホリデイ」にて、10月24日に開通した、香港、マカオ、珠海(中国広東省)をつなぐ世界最長の海上橋「港珠澳大橋」を渡るツアー「『港珠澳大橋』を渡る香港マカオ4日間」を近畿日本ツーリストのホームページにて本日発売いたします。

 

 

Ⓒ港珠澳大橋管理局

海外旅行の人気商品である「香港&マカオ」を訪問するコースにおいて、香港⇔マカオ間の移動はフェリー移動(所要約1時間)が基本となっています。

このほど開通した「港珠澳大橋」を利用すると、陸路で約30~40分で移動が可能となりました。また、移動時間の短縮だけではなく、全長55キロメートル、アメリカ・サンフランシスコのゴールデンゲートブリッジの約20倍に相当する「港珠澳大橋」を渡ることそのものも、これまでにない体験として注目を集めています。

そこで当社では、さっそく「港珠澳大橋」を商品に組み込み、新しい香港、マカオの楽しみ方をご提案いたします。

商品の概要、ポイントは以下の通りです。

【「港珠澳大橋」を渡る香港マカオ4日間 ポイントと概要】

<ポイント>

・夕刻または夜の景色をお楽しみいただける「マカオ⇒香港」の復路に港珠澳大橋を渡ります。

~マカオの観光も朝からたっぷりお楽しみいただき、さらに話題の橋を渡るバスの乗車を体験~

・フリープランではなく、おすすめの観光、食事などがあらかじめ組み込まれた「内容充実型」商品です。

~初めての方でも不安や煩わさなく安心してお楽しみいただけます~

<概要>

◆行程

1.成田または羽田空港発。空路香港へ。香港夜景観賞と点心の夕食 (香港泊)

2.終日香港市内観光。名物料理(朝:お粥、昼:飲茶、夕:北京ダック付) (香港泊)

3.朝、フェリーにてマカオへ。着後マカオ市内観光。夕刻、「港珠澳大橋」を渡り香港へ。(香港泊)

4.空路帰国の途へ。成田または羽田空港着。着後解散

◆設定日:2019年1月4日~3月31日

◆利用予定ホテル:スタンダード、スーペリア、デラックス 3プラン

◆食事:朝2昼2夕2回付 ※この回数に機内食は含まれません

◆添乗員:同行なし(現地日本語係員がお世話します) ◆最少催行人員:2名

◆旅行代金:99,800円~119,000円(スタンダードクラスホテル2名1室利用/おとなお一人様)

当社では、これからもさまざまな旅のご提案を通してお客様ひとりひとりの豊かな人生の充実のお手伝いをしてまいります。

http://holiday.knt.co.jp/dynsrc/Detail.aspx?CRS=4131174&KKN_NO=1 (成田発)

http://holiday.knt.co.jp/dynsrc/Detail.aspx?CRS=4131184&KKN_NO=1 (羽田発)

世界最大の旅行サイト【トリップアドバイザー】

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です