MLB エンゼルス 大谷翔平 四球&二盗でチームをサヨナラ勝ちに導く!

エンゼルス大谷翔平投手(24)とドジャース前田健太投手(30)がメジャー初対決!前田の先発試合に大谷が「6番DH」で先発出場。日刊スポーツ引用

 

 

ドジャース前田健太(左)とエンゼルス大谷翔平(撮影・菅敏)

 

 

エンゼルス戦に先発し、力投するドジャース前田(撮影・菅敏)

 

 

2回2死走者なし 初球は151キロ打ってファウル、2球目は149キロ打ってファウル。3球目140キロの低めチェンジアップを空振り三振

 

 

5回1死走者なし カウント1-2から4球目、内角高め150キロ直球に詰まって遊飛。ドジャース前田は5回まで1安打無失点、8奪三振の快投

 

 

前田は6回途中1失点で降板した。試合は9回裏2死走者無しから大谷が四球で出塁し盗塁。ここから逆転サヨナラ勝ち!ドジャース前田健太投手とエンゼルス大谷翔平選手の今後の活躍を見守りたいと思います。

世界最大の口コミ旅行サイト

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です