エンゼルス 大谷翔平 1カ月ぶり復帰も 4打数無安打3三振!

エンゼルス大谷翔平投手(23)が「6番DH」で復帰したが4打数無安打3三振に終わった。試合結果も マリナーズ4-1エンゼルスと負け越した。日刊スポーツ引用

 

 

故障者リスト入りしていたが戦列に復帰。バットを手にグラウンドに姿を見せた米大リーグ、エンゼルス大谷(共同)

 

 

マリナーズ対エンゼルス 2回表エンゼルス無死、復帰戦の第1打席で見逃しの三振に倒れ、ベンチで舌を出すエンゼルス大谷(撮影・菅敏)

 

 

マリナーズ対エンゼルス 9回表エンゼルス2死、空振りの三振に倒れ、最後のバッターとなったエンゼルス大谷は、フィールドに向かうイチロー(左から3人目)を背に引き揚げる(撮影・菅敏)

 

約1ヵ月ぶりの打者での復帰となった大谷翔平選手ですが、慌てずにじっくりと調子を戻してもらいたいものです。多くのファンがそれを望んでいます。

世界最大の口コミ旅行サイト

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です