エンゼルスの大谷翔平エンゼルスの大谷翔平選手は、やはりただ物ではない大スター!!⚾

エンゼルスの大谷翔平選手が27日(日本時間28日)、本拠地でのヤンキース戦に「5番・DH」でスタメン出場したが、左足首の軽度の捻挫により途中交代した。試合も延長10回の末に3-4で敗れた。しかし大谷はこの日の第1打席で相手先発の剛腕ルイス・セベリーノから4号ソロを記録。試合後、この一発にセベリーノは驚嘆の声を漏らしている。

 

ヤンキース戦で4号ソロを放ったエンゼルス・大谷翔平【写真:Getty Images】full-count引用

 

 

大谷はニゴロで一塁ベースを踏んだ際に足首捻挫・27日(日本時間28日)のヤンキース戦で走塁中に左足首を捻挫したエンゼルスの大谷翔平投手。28、29日(同29、30日)と2試合連続でスタメンから外れ、5月1日(同2日)の本拠地オリオールズ戦で予定されていた先発登板を回避することも正式決定した。今後の怪我の回復を見守りたい。

 

5月4日(同5日)からの敵地シアトルでのマリナーズ3連戦中に先発する予定。イチローと投打で初対戦する可能性!日本から渡米して応援するファンも多く、この対決を心待ちにしている人も少なくないと思います⚾本当に楽しみですね!

世界最大の口コミ旅行サイト

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です